東栄コンクリート工業株式会社

製品情報PRODUCTS

河川製品練積みブロック「あさひⅢ型」(環境保全型練積ブロック)

NETIS登録番号:HR-170001-A

水平積みでシンプルな製品構造は施工効率を格段に向上させます。また、ブロックが自立するので据付作業が安全に行えます。
鉄筋による横連結構造になっているのでカーブ施工がスムーズに行えます。

※別ウインドウでPDFが開きます。


特 徴

  • 上下のブロックに胴込めコンクリートが千鳥に打設され、強固に一体化された大型ブロック積擁壁です。
  • 「あさひⅢ型」は、『美しい山河を守る災害復旧基本方針』による護岸ブロックの留意事項に準じ、明度測定を行っております。
  • ブロック前面を擬石模様とすることで、自然石が持つ質感や凹凸、ざらざら感を持たせることができ、周囲の景観と調和します。
  • ブロックの積み方は周囲の景観と調和しやすい「自然石風布積みパターン」としています。
    自然石とすることで周囲との景観の調和を目指し、布積みとすることでブロック単体が目立たないように工夫を施しています。
  • ブロック単体の施工面積は1.0㎡となりますが、完成時の素材の大きさは0.5㎡となり、ブロックの大きさにも留意しています。
  • ブロックは鉄筋による横連結構造となっており、カーブ施工がスムーズに行えます。

設計条件

適用勾配

1:0.3、1:0.5、1:1.0

背面形状

切土部・盛土部に適用可能

有効直高

5m程度(現場状況に応じた検討となります)

工法

土木

建築