くけい水路

側溝用矩形断面水路

関連製品
トールゲートPC部材本線規制器材庫(器材庫)save (セーブ)高速関連ボックスカルバートPUL

くけい水路 NETIS登録番号:SK-060012-A
監視員通路縦壁付くけい水路 NETIS登録番号:SK-070011-A

BOXトンネルなどの側溝用に開発した製品です。
地下部に設けられる道路は車輛が通行する空間と道路排水等が設置される路面下部に区分されます。トンネル等の構造物を計画する上で、路面下部を決定するもっとも大きな要因となるのは、道路排水構造物の高さです。

くけい水路は水路部、桝部共に従来の排水路と同等の性能を保ちながら大幅に高さを低減することで、地下構造物の掘削深さを抑え地下構造物自体の大きさも小さく出来るため、全体工事を低減させることができます。

kukei01.jpg kukei02.jpg kukei03.jpg
くけい水路 基本タイプ くけい水路 脚付タイプ 監視員通路縦壁付くけい水路

 

特徴

  • くけい水路は暗渠側溝や蓋付開水路と比較して30%以上も高さか低く、開削トンネル等の側溝に用いれば、底版面を浅くすることが可能になり大幅な工費節減が出来ます。
  • 路面排水の呑口は排水実験により、十分な排水能力を確保しています。
  • 目地部にはパッキン材を使用しています。ジョイントピン工法により止水性を高めています。
  • くけい水路は基本タイプ・脚付タイプ・監視員通路壁付タイプを用意しました。

kukei02.png

▲TOPへ戻る

  • 動画コーナー
  • facebookページへ
  • オフィシャルブログ
  • 広報機関誌 Plus Alpha