緑生擁壁

(緑化対応もたれ式擁壁)

関連製品
ニューウォルコン IV型YLウォールGPプレコンEXGr-L型擁壁ミルウォールゴールコンシキール(化粧付境界ブロック擁壁)テールアルメSPブロックうらかたくんCOCO.A.グリーンPAN WALLCAB WALL

国土交通大臣認定

宅地造成等規制法第14条の規定に基づいた国土交通大臣認定製品です。宅地造成工事規制区域内での使用が可能です。
裏込砕石を使用しないので、施工性が格段によくなり堆肥土やブロック内部の土砂が裏込砕石内に流出してしまう空洞化現象や樹木の根が裏込砕石に遮られるために起こる発育不足、枯死が起こりにくくなります。
胴込コンクリートを打設することにより練積擁壁となり標準としてH=5.0m程度まで使用できます。
胴込コンクリート内に鉄筋を入れることにより、一体化された強固な梁を持つ鉄筋コンクリート構造となるため5m以上の擁壁として使用できます。

kaisha_ryokusei.jpg

 

image048.jpg image050.jpg ryokusei_youheki

 

設計条件

  • 「道路土工・擁壁工指針」に準拠しています。
  • 本擁壁の勾配は3分~1割程度まで可能ですが、3分~6分勾配程度が最適です。

標準施工断面図

rgyh_cad01

形状図(緑生ブロックⅠ型)

rgyh_cad02

▲TOPへ戻る

  • 動画コーナー
  • facebookページへ
  • オフィシャルブログ
  • 広報機関誌 Plus Alpha
  • コンクリート製品検定