テールアルメ

(補強土壁工法)

関連製品
ニューウォルコン IV型YLウォールGPプレコンEXGr-L型擁壁ミルウォールゴールコンシキール(化粧付境界ブロック擁壁)緑生擁壁SPブロックうらかたくんCOCO.A.グリーンPAN WALLCAB WALL

NETIS登録番号 QS-060012-V 国土交通省大臣認定

垂直盛土のため、用地は最小限ですみ、用地を有効に活用できます。
規格化されたプレハブ工法のため現場での施工性がよく、工期短縮が可能です。
部材の組み立てや施工は、規格材の組み合わせのため、熟練工や特殊な技術は不要です。
従来の擁壁に比べ低コストで、高い垂直盛土ができます。
用途や環境調和等目的に合わせた色・デザインも製作できます。
宅地造成規制法第14条の規程に基づいた国土交通大臣認定製品です。宅地造成工事規制区域内での使用が可能です。

tailalme02.jpg tailalme01.jpg
tailalme03.jpg tailalme04.jpg

 

設計条件

  • 「道路土工・擁壁工指針」に準拠しています。
  • 現場に合わせた割付が可能です。都度御連絡下さい。

スーパー・テールアルメ(補強土壁)

スーパー・テールアルメ工法は、信頼性のあるテールアルメ工法を改善・改良した新技術です。
ローコスト、ハイスピード、ハイグレードな補強土壁を構築できます。
数々の地震に耐えた実績と経験から、耐震性の補強土技術を提供いたします。

トータル工事コストの削減
  • パネルの大型化
    大型長方形パネルの採用により、壁面設置時間が従来よりも30%短縮。
  • ストリップ総延長の削減
    ストリップの最適配置と最適断面の採用により、ストリップ取付総延長が従来よりも25%削減。
  • 転圧回数の改善
    転圧1層の高さを30cmにすることにより、まき出し・転圧等の土工手間が従来よりも20%削減。
景観デザイン
  • 大型長方形のパネルを採用することで、様々なデザインパネル/アートレリーフを選択可能。
安全性の向上
  • プレキャスト部材の天端異形パネル、キャップを採用することで、現場打ち調整作業を軽減。
デザインパネル
sp_tael01.png sp_tael02.png sp_tael03.png
サンシャインストライプ ハツリ模様 割石模様

 

▲TOPへ戻る

  • 動画コーナー
  • facebookページへ
  • オフィシャルブログ
  • 広報機関誌 Plus Alpha
  • コンクリート製品検定