大型ボックスカルバート

関連製品
PCボックスカルバートRCボックスカルバートsmart門型カルバートテクスパンコンスパン

従来は現場打ちであった大型ボックスカルバートを製作・運搬・施工・経済性を考慮してプレキャスト化しました。

特徴

  • 接合方法、分割組立方式の開発により現場打ちボックスカルバートと同等な経済性を有し、トータルコストを削減します。
  • プレキャスト分割ボックスカルバートの採用により、現場打ち施工BOXの作業員の大幅な省人化を図ることができます。
  • 大型ボックスカルバートでは、鉄筋組立や型枠工の現場作業が少なく作業の安全性が大幅に高まります。
  • 現場打ち作業と比較すると大幅な工期短縮が可能で、経済的で、安定した品質を確保をできます。冬季施工に対しても効果があります。
関連工法
TB(タッチボンド)工法エアーキャスター工法オープンシールド工法

 

bigcal01 bigcal02 bigcal03

 

bigcal04 bigcal05 bigcal06

 

▲TOPへ戻る

  • 動画コーナー
  • facebookページへ
  • オフィシャルブログ
  • 広報機関誌 Plus Alpha
  • コンクリート製品検定